プルーン酵素分解物とは

07, Oct 2018 by user415 in 生活     No Comments

バラ科の植物セイヨウスモモの果肉を繊維素分解酵素で分解して得られるエキスです。

「プルーン」には、ビタミンA、B群、CおよびEなどのビタミン類、鉄分をはじめカルシウム、カリウム、銅、マンガンなどのミネラル、
水溶性および不溶性の食物繊維、ポリフェノールのネオクロロゲン酸などが含まれており、これらが配合されているということで、
美白化粧品をはじめとするスキンケア化粧品、日焼け止め製品、ボディケア製品、洗顔料、シート&マスク製品などに使用されています。
上記の配合成分より、メラニン輸送抑制による色素沈着抑制作用が発動されます。

メラニンの合成の仕組みとメラニン輸送の仕組みについては以下のとおりです。
紫外線を浴びるとまず最初に活性酵素が発生し、様々な情報伝達物質(メラノサイト活性化因子)をメラノサイトで発現する受容体に届けることで、
メラノサイト内でメラニンの生合成がはじまり、黒化メラニンへと合成されます。

その後、メラノサイト内でのメラニン生合成は、
まずアミノ酸であるチロシンに活性酵素であるチロシナーゼが結合することでドーパ、ドーパキンノンへと変化し、最終的に黒化メラニンが合成されます。

クリアネオ【CLEANEO】の口コミ・購入はこちら