カナダのドラックストアで証明写真をとってきた

27, Jan 2018 by user397 in その他     No Comments

カナダでは、普通のドラックストアで証明写真がとれます。London drugというカナダでは大きいチェーン店です。今日は、移民申請用に写真をとりにいってきた。必要になる写真は2枚で、サイズは日本の免許証申請の時に必要になる写真よりも大きい縦5センチ幅のもの。店舗は広いので1階2階とフロアで分かれている。ちなみに郵便局もドラックストアに入っているので、荷物や手紙を送るときもドラックストアはなにかと便利。店員に聞かずとも、大きい看板に”PASSPORT””PHOTO”等書いてあるので、そこに行き、レジにいる人が近くに行くと声をかけてくれる。店員”Hi,how can I help you?”自分”I want to take a photo for PR card.”店員”OK!$13.99 just wait a second we’ll call you when its ready”という感じで、そのまま先払いにして、スタッフを待つ。すると店内におもむろに貼られた白い背景の前で立つように言われるのだ。そして、笑わないで前髪を耳にかけてと言われ、1回パシャり。店員”Is it ok?”髪の毛が首にかかっていてもう一回とってもらう。店員”Is it OK right?”めんどくさそう。笑本当はもう一回取り直したかったけど、次の人待ってたので、了解。まるで免許証を取る時に、順番に顔写真を撮ってくような流れ。。出来上がりの写真は日本の証明写真以下のクオリティ。画像が粗めでもちろん日本のような美白モードなんかありません。2枚で13ドルは高いけど、他も同じような値段でしたま、郷に入れば郷に従えということですね。ということで、移民申請に必要な書類をこんな感じで集めていきたいと思います。

続きはWEBで